音楽と語学と文化

Ratings
Overall
8
Instruction: 8
Support: 8
Fun: 9
Housing: 9
Value: 9
Review

Translated by Go Overseas:

I was able to learn vocal music in the culture (environment) where the opera was born.
Life at homestay was particularly cultural.
The landlord prepared a homemade meal every day, and I enjoyed my meal time every day.
In vocal lessons, I was grateful to be able to practice at school.
In addition, the lessons are rich in vocalization, diction, and colleti lessons, and if you wish, you can learn mainly about what you want to know in detail.

I also learned the Italian language needed for the song.
The course was divided into several.
In the class, I felt that I had to not only wait for the teacher to be nominated, but also to use Italian while being aware of even a few new words.
In addition, I learned all about the sound of Italian in a stone-sounding environment unique to Italy, the Italian language often used by Italians, and the Italian gestures.

Original Review:

オペラが生まれた文化(環境)のなかで、声楽を学ぶことができた。
ホームステイでの生活は特に文化を感じられた。
大家さんが毎日手作りの食事を用意してくれて、毎日の食事の時間が楽しみだった。
声楽レッスンでは、学校で練習することができるのが、なによりありがたかった。
また、レッスンでは、発声・ディクション・コレペティレッスンと種類が豊富で、自分で希望すれば、細かく知りたいことを中心に学ぶことができる。

また、歌に必要なイタリア語も学ぶことができた。
コースがいくつかに別れていた。
授業は、先生に指名されることを待っているだけでなく、自分から少しでも新しい単語を意識をしてイタリア語を使うようにしなければいけないと感じた。

また、イタリアならではの石造りの響く環境で発するイタリア語の響きや、イタリア人がよく使うイタリア語、イタリア人の仕草などすべてのことが新しい発見で勉強になった。
授業は、先生に指名されることを待っているだけでなく、自分から少しでも新しい単語を意識をしてイタリア語を使うようにしなければいけないと感じた。授業は、先生に指名されることを待っているだけでなく、自分から少しでも新しい単語を意識をしてイタリア語を使うようにしなければいけないと感じた。

Would you recommend this program?
Yes, I would
Year Completed
2020